医院ブログ

CLINIC BLOG

医院ブログ

気になる情報(矯正治療「7つの不安」、抜歯vs非抜歯治療、舌側vsマウスピース矯正など)は「こちら」からお探しいただけます。

2017.06.05更新

昨日6月4日は「むし歯予防デー」でしたtooth

歯のブラッシングは、むし歯予防にとても大事です。そのためには、自分に合った歯ブラシを見つけることが大切です笑う

 

先日、面白い新聞記事を見つけました。エッセイストの岸本葉子さんのコラムです。

歯ブラシのエッセイ

(日本経済新聞 2017.5.23 夕刊より)

 

「歯ブラシは洗面所で目に付くもの。インテリアの小物と同じくらい色に気を使ってもいいのでは?」というものでした。

岸本さんは、数年前に歯科医に勧められ理想の使用感の歯ブラシに出会ったそうです。色は、「青、赤、緑、濃いピンク」???

 

これは!!!

systema

もしや当院もお勧めしている歯ブラシではgya 岸本さんのご感想は、「毛の細さは痒いところまで手が届き、当たりはやわらかいが絶妙なしなりで汚れを掻き出す」と評価されてますleaf

ですが、岸本さんは「何故歯ブラシの色がその4色のみなのか?」「4人家族で間違えないために??」「今や単身世帯も多いのに??」と疑問を持たれていました。

 

確かに・・・。私が歯学生だった15年以上前から、この使用感抜群の歯ブラシの色は「青、赤、緑、濃いピンク」から変わっていないような・・・。


そして私も、ほぼ原色の味気の無いこの4色の歯ブラシを洗面所に長年おいています。いつか、可愛いパステルカラーのバリエーションなどが出て、歯ブラシも洗面所のインテリアの主役級になるといいですねclover

 

石川(紀)

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

2016.12.08更新

女性誌 「CLASSY Wedding で、スウェーデン矯正歯科が紹介されましたgyaheart2

classy

 

classy記事

一生に一度のウェディングglitter3

きれいな歯並びで、記念写真を撮ってみませんかnico 治療開始が早ければ早いほど、納得のいく仕上がりを目指せますnote2

 

花嫁はもちろん、花婿さんもご一緒に矯正されている方もいらっしゃいます。 どうぞお気軽にご相談くださいheart3

 

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

2016.08.12更新

先日、医療情報誌「頼れるドクター」の取材を院長が受けましたglitter

取材2

取材班の次々にわき出る質問を楽しそうに受け、院長の矯正や歯科に対する熱い想いを嬉しそうに答えていました笑う

カメラマンさんも来て、写真をたくさん撮ってくださいました。

取材

(院長、ちょうど目をつぶってしまいましたehe

 

どんな記事になるか楽しみですねnico

この取材内容は、この秋に出版される「頼れるドクター(港・渋谷・目黒・千代田・中央)」に掲載予定ですstar

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

2016.06.07更新

豊洲周辺地域の情報誌「豊洲スタイル」に、スウェーデン矯正歯科が掲載されましたstar

豊洲スタイル

※全文は、こちらからご覧頂けますbook

 

学校健診の時期なので、①8~10歳のお子様中高校生に関するお問い合わせを頂きますleaf

それと同じくらい、③むし歯・歯周病で抜歯が必要な方②歯並び・かみ合わせににお悩みの方(30~50歳代)からの問い合わせが多く、歯科治療を今後どの様に進めて行くのが将来のためなのか」皆さん本当に悩まれているんだなと感じます。

 

そんな皆さんのお力になれるスウェーデン矯正歯科は、豊洲駅から東京メトロ有楽町線で6分のところ(銀座一丁目駅)にありますtrain

どうぞお気軽にご相談くださいni

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

2016.03.09更新

3月8日の日本経済新聞の夕刊で特集された「子供の矯正治療」に関する記事で、院長石川のコメントが掲載されました。

日経新聞

お伝えしたかった事をより正確に伝えるためにもう一度お話したいと思います。

 

日本では、患者さんとかかりつけ歯科医との結びつきは強く、お口の健康を維持するためにはとても安心な事だと思います。しかし、かかりつけ歯科医が矯正の事をきちんと理解しているかは別の話です。

 

かみ合わせや歯の生え変わり、骨格の成長に問題がある場合、それらを改善するために8-10歳頃から約1年間矯正治療をする事があります。

一方で、かみ合わせや歯の生え変わり、骨格の成長に問題がない場合、矯正治療は永久歯(大人の歯)が全部生え揃ってから行う(13-15歳ごろ)のが一般的で、その場合、治療期間は約2年で終わりますしかし、永久歯が生え揃う前に始めると、治療をしながら生え替わりを待つため治療期間が無駄に長くなるだけではなく、むし歯や歯根吸収などのリスクが上昇する事があり、後に大きな問題になりかねません。

 

では、「かみ合わせや歯の生え変わり、骨格の成長の問題の有無」を誰が正確に判断するのでしょうか?

矯正歯科専門医の存在する理由がそこにあります。しかし、矯正専門医が一般歯科をきちんと理解しているかもまた別の話です。

 

私はかつてかかりつけ歯科医(一般歯科医)でしたが、矯正専門医になるために留学した理由はそこにあります。患者のお口の中(口腔)は、ひとつの空間であって、一般歯科部分と矯正部分に壁で分かれているわけではありません。

一般歯科と矯正歯科の融合を図り、子供から大人、そしてシニアに移行する患者の生涯を通して、一つの口腔を健康に導いていく、それが私の目指す歯科医療であります。

 

紙面上では、スペースの都合上、全てをお伝えできませんでしたが、この場を借りて補足させて頂きたいと思います。


子供のかみ合わせや歯の生え変わり、骨格の成長の問題についてのお悩み・不安はいつでもご相談ください。科学的なデータを用いて診察させて頂きます!

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

2015.10.20更新

本2016

学研出版が発行する 「本気で探す頼りになるいい歯医者さん2016」 にスウェーデン矯正歯科が選ばれました。

「Part 1 歯科診療の最新レポート」の部で、当クリニック院長の石川が、歯周病治療後の矯正治療と小児矯正を例に挙げて、科学に基づく矯正治療の重要性をお伝えしております。

P40

大学教授の先生方も多く執筆されている、内容が充実した本です。当クリニックの待合室にも置いてありますので、ぜひご一読ください。

 

また、最近、当クリニックへ「普通の矯正も行っていますか?」というお問い合わせをよくお受けいたします。

はい、スウェーデン矯正歯科では、10歳前後のお子様や歯周病を患った中高年の特殊な治療だけでなく中高校生や20代・30代の方の”俗に言う”矯正治療も行っております。

交通の便の良いクリニックです。歯並びやかみ合わせでお悩みの方は、どうぞお気軽にご相談ください。

 

受付 玉置

 

 

 

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

2015.10.01更新

3Mジャパン社とクインテッセンス出版からの依頼を受け、院長の石川が寄稿した論文が、矯正医や歯科医師に向けた書籍に掲載されました。

Book2

 

「臨床家のための矯正YEARBOOK 2015」という本に掲載されましたが、これは現時点における、矯正に関する有益な情報を歯科医療に携わる方々へ伝えるものです。年に1回しか発行されない本に寄稿できたことは、大変に光栄なことでした。

Book

これからも、スウェーデン矯正歯科に通われる皆さまに、科学に基づいた最先端の矯正治療をご提供していくのはもちろんですが、それと同時に、患者さんのためになる情報を歯科界にも発信できるように頑張りたいと思います!

 

 

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

2015.08.11更新

「歯医者ガイド」というサイトのご依頼を受け、院長の石川がコラムを連載することになりました。

第1回は『スウェーデンと日本の矯正文化の違い』、第2回は『矯正治療のメリットと矯正医を選ぶ基準』です。

あと数回続きますので、ぜひご覧ください! (サイトはこちらから)

 

歯医者ガイド

 

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

2015.06.24更新

東京都中央区にある病院やドクターを紹介するサイト「中央区ドクターズ」に、スウェーデン矯正歯科が紹介されました。(サイトはこちらから)

中央区ドクター

院長の好きな場所は「自然があるところ」とのこと。確かに、当クリニックの窓から見える綺麗な新緑には癒されますね!

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

2015.06.23更新

クリニックの診療方針や院長の人柄を独自取材で紹介するサイト「ドクターズ・ファイル」に、スウェーデン矯正歯科 院長の石川が紹介されました。(サイトはこちらから)

銀座のドクターズファイル

 

院長の信念や人柄がよく表されていて、留学時の苦労話なども面白かったので、ぜひご一読ください!

 

 

投稿者: スウェーデン矯正歯科(東京・銀座) 03-3535-8711

前へ